VERDURE

displayの投稿一覧

ボサボサのハンキング

 

溢れんばかりの緑と共に駆け抜けたクリスマスレッスンの18日間

レッスンに夢中でカメラを覗くことも忘れていました。

 

半月以上放置されていた

レッスン花材でも登場したヘクソカズラが入ったハンキング

 

ボサボサ頭になってる〰

 

メンテナンスも行き届いておらず、、、反省。

チョレートコスモス

 

チョコレート秋桜

通称「チョココス」

 

フローリストやツウな人は

チョコレート秋桜のことを

「チョココス」と呼んでいます。

 

名前のように チョコレートの香りがほんのりする

鼻を近づけないと分からないくらい

ほんのり香ります。

 

風に揺れてるチョココスを見かけたら

是非 花を近づけてみて!

 

 

 

秋の白グリーン

 

久しぶりにスカビオサ・アルバを飾って

 

 

 

 

 

 

レッスン準備中!

 

 

早朝4時起き

花の仕入れから帰って、花の水揚げを済ませて明日からのレッスンの準備

少しずつアトリエの景色を整える大切にしている時間

気付けば日が暮れてた。

 

さっきまで蕾だった時計草の花が咲き

はじめて見る花色にハッとした。

 

ま、真っ赤! 

 

ウギョギョ!

 

調べれば時計草は約500種類もあるそう。

それだけあれば花色だって豊富よね。

中でも赤は珍しいそうだとか。

ふぅ~ん。

 

 

いつも見る色が好きだな。

 

 

 

鈴蘭を飾ってお出迎え

おはようございます。

雨の水曜日になってしまいましたね。

皆様、気を付けてお出かけください。

 

ヒヤシンスを愛でながら春を待つ

陽だまり色のヒヤシンスを飾った

1月ディスプレイのひとコマ。

 

 

陽だまり色のヒヤシンスの名前は

〝シティ・オブ・ハーレム″

最近ではヒヤシンスもカラーバリエーションも豊富でオレンジやボルドーカラーもあります。

 

 

ヒヤシンスを飾るなら寒い1月2月がおススメ!

凍るような冷たい水が大好物

長く楽しみたかったら

花瓶に入れる水は少なめがポイントです。

 

芽だし球根を飾って春を待ちます。

 

花教室でも大人気の芽だし球根アレンジ。

球根アレンジをしてかれこれ15年になりますが、レッスンのリクエストを沢山いただきます。

幾度繰り返しても

愛してやまないヴェルデュール定番アレンジです。

フキノトウみたいだった芽だし球根から2週間

強い香りを放ちながら咲き始め、楽しませてくれています。

 

芽だし球根番外編

春を待つアイテムにムスカリも外せない。

 

 

今年も芽だし球根を飾って春を待ちます。