VERDURE

花教室 Lessonの投稿一覧

ミモザ

 

ティータイムのテーブルはミモザを飾って…

 

今年のミモザの開花は早いのでしょうか?

輸入のミモザが満開です。

 

 

球根のレッスン

     

芽出し球根のアレンジはまだまだ続きます。

 

土を使った寄せ植えのように見えますが

土は使わず、花ばさみもいらないアレンジレッスンです。

 

切り花の枠を超えて

育てる楽しさもお伝え出来ればと

熱がはいってしまいます。

 

 

芽出し球根アレンジ

 

遅ればせながら、どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

2019年の花教室は芽出し球根のアレンジからスタートです。

 

球根や根っこを水につけるようにして飾るのはよく見かけますが

芽出し球根のアレンジは肝は‶苔”

‶苔”があってこそです。

 

苔は新潟からお取り寄せ

たっぷりご用意しております。

 

また、ヴェースは以前メンバーにはお話した

クラシカルなシルエットのヴェースです。

 

やっと入荷しました!

 

 

少々重量がありますので、手持ちで持ち帰れない方には

宅配便で発送出来るよう準備しています。

お声掛けください。

 

 

 

それではお待ちしております。

 

お正月レッスン☆松とパンジー

 

 

一年間の感謝の気持ちを込めて

 

ガラスヴェースは私からのクリスマスプレゼントです💛

 

花は日替わりメニューになっています。

 

 

 

お飾りに欠かせない水引

 

 

早起きしてレッスンの準備

 

 

お飾り用の水引を編んでいます。

 

 

本当はね、生徒さんご自身で作っていただきたいのですが

お時間がかかりそうなので作り置きをしています。

 

 

 

何処につけると申しますと

 

↑ここ

 

大事な部分ですからね

ご自身でするとなると難しく思う方も多く続出しそうなので…

 

 

先回りをして作っています。

 

 

作り方はお茶の時間に説明していますのでご安心を。

 

 

 

 

松の準備

松の仕分け作業中の写真を見つけました。

すっぴんで失礼致します。

 

 

しばれる寒さ、お外の作業は続きます。

12月花教室

 

お正月レッスンの準備がはじまりました。

 

クリスマスが終われば

直ぐにお正月の準備

 

師走にかけて忙しくなります。

 

12月の花教室では

年神様を迎える「しめ縄飾り」

松のブーケはリビングに

お節が並ぶ食卓にはプチ花飾り

 

と盛り沢山のレッスンです。

 

 

 

ノエルのテーブル

 

ガラスがてーまになったノエルレッスン

 

おやつのテーブルもガラスで揃えてみました。

 

 

ガラスのクロッシュにタイムでおめかして

グレースのケーキの到着を待ちました。

甘さ控えめのチョコレートケーキ

いつ食べても、どれだけ食べても飽きることがないグレースのケーキです。

 

 

 

この日は芋羊羹の差し入れがありまして

以前レッスンで使ったヴェースをアレンジしてケーキ台にしてみました。

 

 

我が家では時折、ひっくり返してティーポット置きにもしています。

 

 

花をアレンジするためのヴェースですが

花の為だけに使うのも、別の使い道を探すのも

使い方は自由です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ノエルコンポジション

 

秘密がいっぱいのノエルコンポジション

 

ガラスヴェースを使うので宅配便での発送は出来ませんのでご注意くださいね。

 

 

 

 

 

秋バラのアシストブーケ

 

フラワーアシストを使ったアシストブーケレッスンの全日程が終了しました。

 

 

 

最終日にはバラを束ねました。

 

スモーキーなバラのラストナイトオンアースと

シャドウオブザデイ

 

どちらも秋になると束ねたくなる大好きなバラです。

 

バラは堀木園芸さんの手によるもの。

長野の澄んだ空気をいっぱい吸いこんだバラは実に美しい。

 

堀木さんのバラの名前も興味深く

 

 

 

バラ・ラストナイトオンアース

Last night on earth 「地球最後の夜に」という意味で

 

 

バラ・シャドウオブザディ

Shadow of the day「一日の終わりには」という意味だそう。

 

 

お洒落な名前を覚えきれず、いつの間にか

ラストナイトオンアースは「ラスティー」

シャドウオブザディは「ショドウ」に変換してしまっていたから

改めて覚え直さなくちゃいけませんね。

生徒さんが丁寧にバラのとげを取り

花材の下処理を終えたところ。

 

束ねる前から美しい。